コツコツと。頑張らないけど、諦めない。その気持ちを持続させる。

続けながら、そこに光を見出したり、腑に落ちたりすることがないならば、

それはただダラダラ作業を続けているだけになる。

20代の頃、みんなによく言っていた。

作業をしているのか?仕事をするのか?そこの違いを自分で気づいたか?

自分で受け止めて、気づいて、修正して、変わっていけること、

困難、目の前の課題から這い上がっていけること。

さらに、自ら、自分自身をゴキゲンにさせてあげているか?

続けることはむしろ進化や変化を感じることにも繋がる。

ヨガも、人間関係も、苦手なことに立ち向かう自分も。

daily diaryに足を運んでくださる方々を見てそう想わせてもらえている。

いつもみなさま、ありがとうございます。

リラックスヨガのティーチャーズトレーニング楽しみにしています💓