大好きなドリカムがデビューした1989年3月21日から30年。
平成と共に、私の青春も、苦味も、つらみも、全部詰まった30年。
滅多に会わない友達のようでそうでない人よりも
確実に年1や2で拝見できるドリカムの方が確実。ってくらいに
「大人になるってこと」の日常の中にあるさまざまな紆余曲折な人生の横にずっとある音楽。
そんな人生だけれど、そんな時代だけれども、リアルタイムな私で生きててよかった。
今日は0時ジャストにドリカムのサイトへ行った→
30年前の私には考えられないツール。
文明の進化。時代に感謝。