daily diary

~日常にヨガを綴って~

自分保護

年が明けると、健康診断と乳がん検診と決めています。
昨年の今頃の私は、ホットヨガの反動などからくる冷えや
自律神経の乱れ?など、更年期に突入した感覚を真正面から受け止める時期でした。
どうにかして、これを改善したく、自分なりに色々気をつけた2018年。
人間ドックを受診し、漢方院に通い、ホットヨガは仕事だけ、と決め
少しずつ、自分を知り、少しずつ、自分を改め、少しずつ、自分を再構築していられるような気がします。
10年前の自分とは違います。
緩やかに老いるためには、手放す事が必要だったり、新たにチャレンジしてみることも出てきます。
「それが何か?」というのを 自分に静かに問いかけた1年でした。
そして、大切なものが、新しい出来事として自分の中に入ってきています。

静かに貯めてきたヨガの勉強をレッスンの細部に取り入れたり、
自分自身の練習を今年は真面目に取り組みたい、
そんな心持ちになれた事が、2018年の私からの声。

病院好きな私としては、検診の先生とも、年に1回だけれどお馴染みになってきて
とりあえず、の結果。
恐る恐るは誰でもだろうけど、毎年、ちゃんとやっていこう。

実家に帰り「湯たんぽある?」と聞いたら「あるよ」と。
さすがだな、実家って。なんでもある。
そうやって昔ながらの湯たんぽと、みわちゃんからもらった腹巻をしてこの冬、自分保護です。