さて、30キロから35キロの5キロでしっかり歩いた私は
この5キロで約50分くらいを費やしてしまいました。
気を取り直すことは出来ない38キロの坂が待っています。
高級住宅街のわずか2キロ弱は車で通るとあっという間なのに
やれやれです。
そこからダイアモンドヘッドの麓へ(往路ではこの坂を登ってます)
坂を上がったら終わりかというとそうではないことは、12回も走っていたらもう知っています。
この経験が良いのか?悪いのか?頑張らない自分がすでに(笑)
そこからも緩やかな坂があり、ここからは独特なパフォーマンスの定番を眺める。
ヨガウェアブランドの「ルルレモン」のサインを動画と写真に収めてカピオラニ公園へと向かいゴールします。