daily diary

~日常にヨガを綴って~

今日もまた

ヨガクラスの最後のシャバーサナでみなさんが目を閉じて
リラックスされているのを観る時、
私は幸せを感じます。
一生懸命頑張ってる方の、心の内までを探らなくても感じるものを
間接的なお手伝いで、開放や快方に向かっている瞬間に寄り添えて嬉しいです。

例えば、疲れてる方であれば、寝てしまいそうだったり、
たくさん考え事がある方が、今ここの自分に集中出来ていたり、
力が入りすぎている方の、頬が緩んでいたり。

ダイレクトに、「あなたはこうですよ」とか「だれかの何かをどうにかしたい」というやり方は
自分にとっては、苦手な手法であって、
どんなことがあったって、自分の問題は当事者でしか解決できないし、
自分という入れ物(肉体)を操るのは自分しかいない。

「ヨガ」を使って、何かがうまく行くようになることに導くのが私の役目かな
と思っています。
誰かの悩みを解決することは出来ないけれど、
「まずはここから」というきっかけには良いかもしれない。

シャバーサナでまた会いましょう♡