daily diary

~日常にヨガを綴って~

ヨガムジカ 講座〜入門編〜終了しました

ヨガを仕事にする。
そうなった経緯や、ひらめきは(写真の著者のお二人とは)立場やスケールは違えども、
これからの時代こうなるんじゃないかな?(好きなことが仕事になる)なんて、
偉そうに「時代」のことなんて考えながら進んできた訳じゃないけど
なんとなくそんな雰囲気だよねと誰もが薄々気付いてる中、「こっちを選んで良かった」と思っています。
色々な仕事をしながら
(販売員も、事務員も、専門学校講師も、バイヤーも、皿洗いも、飲食店店員も、ファミレスバイトも、なんか偉そうな役職ってやつも)
本業も副業もないと決めたときから、
目に見えない恐れを抱えながら「組織とか、会社とか、守ってくれると信じてしまいそうなもの」
がそうではないと気付いた時から、
分かり合える人と一緒にいる方を選ぶ。とカラダがそっちに動いています。

働くことが好き。そこからはじまることにがむしゃらにいれば、愚痴や不満という言葉知らず。
ヨガを仕事にする。
怖がらないでやればいいと思う。
そうするための、あれこれを一生懸命やってる人の「輝きが眩しすぎる」という意見はあっても
それを放つ本人には、その眩しさは目に入らないほどのきらめきを心の中に蓄えてるから。

***********************************

入門編受講の皆様、本当にお疲れ様でした。

感想を一部抜粋させていただきます。
みんなで勉強するって「気づき」の連続ですよね。
私もとてもひらめきが多い日々でした。
感謝です。

************************************

〜“ヨガのインストラクター”は私の夢でした。ポーズもままならぬ状態、何処でその決意をするかは私の迷いどころでした。”チャンス“には後ろ髪はない!1日1日今も時間が過ぎて行く。カウントは生きるよりも、残りの日々。。。死に際に生きて良かったと思える、人間として本当に目的を果たしたのだろうかと、自分自身に問いたい!!これは、TTを受講する前の私の決意でした。初日、資料を読むだけで精一杯(・_・;)理解どころか意味すら把握できず、終了間際きっこ先生の質問に全て解答できない自分に撃沈。。。。。先ずは、自分自身を知り受け入れることから。。。始まりました。頑張ろう!!全てを素直に受け入れ、全てを全力で!!今は、1つ1つが学び、きっこ先生が笑いを交えながら気を使ってくださる中で、無我夢中しかありませんでした〜

〜TTの内容は想像を超えた内容。“ヨガ”とは何?“ヨガ”ってどういう意味?“ヨガ”ってどう伝えればいいの?何も考えず、外の情報も入れず知識も委ねず、きっこ先生からヨガをスタートしました。良かった!女神でした!気楽でした!内容は過酷でしたが、学科にも実技にも愛を感じたおかげで継続できたと思います。知識は未知の世界、1つ1つを今の自分自身に刻み付け今までとは違う世界に踏み込む〜

〜ヨガのTT入門編、チャレンジしたものの未知の世界の中で一つ一つ自分自身の変化に気づき始めた時の修了!感動して興奮した状態でした。まだまだ、全然自信なんてないけど、今この世界を感じられ触れられたことを転機にしたい。これからも前向き!これからが更なるスタートだと気づかせてくれたTT入門編でした。ヨガの神髄はまだ明確ではありませんが、私は人として生きる上での神髄だと感じています。トレーニングを重ねていきながら、ヨガの勉強なのに、気づいたら日々の生活の中で自分自身の精神的な部分が成長しているのでは?と感じざる得なかった。TT入門編一言でいえば、自分自身魂の成長の場であり、又運命との出会いの場でもありました。まだまだ、先が知りたい!!進みたい!!伝えたい!!の気持ちが更に強くなりました。これからも1日1日を大切に、精進していきます。ありがとうございました〜