daily diary

~日常にヨガを綴って~

緩やかに老いる

ハワイに行くようになって
太陽を浴び、風を感じ、波の音を聴き
自然の中に身を置くことで
1日の過ごし方、時間の流れ
自分の中の感情を知る事が出来ました。
知らず知らずにオートマチックに
テキパキ身をこなす事が いわゆる世に順応した
デキル人間という風に自分の中に刷り込んでいた気がします。
もちろん 何事にも勤勉で真摯に向き合う人生も
律すると言う意味では完璧ですが、私の場合は自分の気持ちを忘れていた時さえあった気がします。

そんなことに気づいてダラダラ過ごすゆるい日々を送りながら、余計なお世話で見渡してみると…..

なんとなく何でも持っていなければいけない風潮。
自分の意思があり、働いて、パートナーがいて、子供がいて、家事も出来て、自分らしさを追求し、
余暇と趣味もこなして
正直、女性は大変な気がします。
そうなると元々大変だった男性もさらに増しになりますよね。

その流れが心地よければそれが良いし
そうでなくてもいい

数年前から、身の丈と身の程に合った自分になりたいと思うようになりました。
緩やかに老いて、あの頃マラソン走ってたなぁと思える日が来るといいな。
ハワイの田舎の時間は、そう言うことを感じさせてくれます。