daily diary

~日常にヨガを綴って~

テルマ&ルイーズ

テルマ&ルイーズを観たのは今から20数年前。
何年経っても、大好きな映画です。
ブレイクする前のブラッドピットも重要な役割で登場。
今年になっても3回目の鑑賞w

少しばかりの私信。
これは、フェミニスト推奨の映画という訳ではないけど、
最近目に耳にするニュースだったり政治の事だったり
自分の事では無いので関係ないで終わればいいのだけれど、
なんとなく巷の風潮として心のどこかで引っかかっていた事と、
この映画の根底に流れているものが触れ合ったような気がして、
ワインはボトルで空き、号泣しました。

「女性性をふりかざさずに、でも男勝り過ぎず、バランスよく生きろ」
と、誰かの、世間の想うちょうどいい塩梅というチャートを背景に
自分を構築していくことの大変さよ。
・・・・・と、なんだかそんなことを想う近頃のワタシ。だったみたい。

日々、みなさんお疲れ様です。

そんなわけで、映画は重い場面から始まるのですが、
なぜかテンポよく引き込まれる数々の展開。
広大なアメリカの3つの州をまたぐドライビング。
映画見ながら地図をググったり忙しかった。

偶然にも、今日のヨガクラスのあとは、オンナ2人で志賀島ドライブでした。
タイミングよく連れ出してくれた彼女に感謝っ♡