daily diary

~日常にヨガを綴って~

2007年3月13日から10年ひと昔?

IMG_0104

これは、2007年秋のフリーペーパー創刊号。
まだランニングに関する情報が少なかった頃。
2007年2月13日にホノルルマラソンを走ろうと決め
その1ヵ月後、2007年3月13日に、ランニングを始めて10年経ちました。
運動をほとんどしたことが無かった私が、スポーツクラブに通い始めて2年目の春のこと。
それからの10年は、自分の中にある可能性を最大限に引き出す日々でした。
振り返るとあらゆることがあり、これをネタに話を聞いてほしいというほど、
誰かに回想録を話す暇もないまま、ここまで来ました。
最初の3年は、短距離のマラソン大会にも沢山出場し、
サークルのみんなと走ったり遊んだりヨガをしたり輪が広がって行きました。
背景では、ヨガのインストラクターの資格取得や、宅建資格取得、転職、スタジオ開設、
七転八倒しながらも、なんとかここに。

ランニングがもたらすもの。
「走ることを通じて、自分の心の声に耳を傾ける事が出来る事」
走ってるから健康なわけでもない、ヨガしてるから体が柔らかくて良い人でもない。
『重ねて行く時間と、もう戻れない時間の狭間を駆け巡る自分を
「今ここだよ」と受け止め、自信を付け励ます友達』のようなものです。

これからも、自分なりに、ランニングに励まされていくんだろうなと思うわけです。

では、また。