daily diary

~日常にヨガを綴って~

河野進さんの詩

2015-11-12-22-43-11_deco

写真はとあるテレビ番組の一瞬を撮影したもの

ヨガインストラクターとして、キーワードとモチーフが明快だったから。
正統派です。

「天の父さま
どんな不幸を吸っても
はくいきは 感謝でありますように
すべては恵みの 呼吸ですから」

であります。

ただ、ワタシは河野さんの詩では これが好き。

「ぞうきん」
困ったときに 思い出され
用がすめば
すぐ 忘れられる
ぞうきんになりたい

 

そのぞうきんを作り出す側でいたい。
ぞうきん1枚をへたっぴだけど一生懸命縫う自分で居たい。
きっとキモい、そんな評価でいいです。